FC2ブログ

Entries

なんとなく虚しい・・・!

 やっとマフラー代わりに首に巻いたタオルもとれ、桜や水仙も咲き始め、
イベントの数も増え忙しくなってきました。

今年の冬はイベントがほとんど無く・・・遊んでるわけにもいかず。。。
大工さんから貰っていた天井材(テックス)を6畳と4条半の部屋に貼ることにしました。

なんせ余りものの材料なんで10種類、厚みも3種類、
枚数もいろいろ、角が欠けて一部分しか使えないもの等々 
  さぁ~ってどう貼るか?・・・


z47a.jpg

 元々古い吊り天井だったんで、
最初は桟を下地に貼ったらすぐできると思っていたんですが・・・
余ってたグラスウール(断熱材)を中に入れたのも災いしてか、
2列貼るとバサッと落ちてしまいました。

仕方なく、ちょうどネットで30枚1000円で買っておいた3分ベニヤがあったんで、
下地に貼ることにしました。今度は落ちてこない。ヤッタァー! 

2種類で4畳半が貼れました。。。残りで6畳間を・・・
厚いテックスの次には薄いテックスを貼れるが、
逆は貼れない・・・枚数や欠けかたもまちまち・・・

  うぅ~ぅぅん・・・  
結局7種類のテックスシンメトリーにデザインしてどうにか貼れました。。。

z49.jpg

 次はトイレ! 敷地内に水洗のマスは来ているのですが・・・
家と家が離れていて敷地内の工事がかなり高くつくため施工はあきらめています。

z46.jpg

 貰った展示用簡易水洗便器、昔フリマで2000円の新品ウオシュレット等を使って・・・

 まず古い便器を取り外し、便器を置いてみるとドアーが閉まらない。。。
ドアーを外開きに変えるか便器を移動するか・・・
                          移動のため開いた穴を補修。。。克服!
次はオーバーフローの水をどう逃がすか・・・
                      床を二重にして、既存の排水溝へ。。。克服!
その次は床を上げて内開きのドアーが開くか?・・・床材料一部削って。。。克服!
その次は便座用の電源をどこから引いてくるか・・・ 外から穴を開けて。。。克服!

z48.jpg

 人生も一緒やねぇ、現場で当たってはじめて苦難(問題点)が出てきて、
今までの経験をもとに克服
していくしかないんやねぇ。。。!

 ハウスメーカーの新築のように規格材料、決まった工法で作っていったり、
完成形が最初からわかっているのも面白くないけど・・・

 水道の部品、ボンド等数千円しかかけずに、
やっと天井とトイレの改造工事終わりました。。。!
  でぇもぅ~いつもの達成感ありません。。。

パーティーのとき以外使わない部屋、トイレやし、、、、
イベントと違って、お金になるわけや無いし、、、

  なんとなく虚しい・・・冬でした。。。 

これからは春!温かい! 心も懐もどうにか温ったかくなってほしいねぇ。。。




帰ってきてから・・・!

今日夕方より横浜へ行きます。
ノスタルジック2days出展です!
帰ってきたらブログ書きますね。。。乞うご期待 !!

いろんな思いをほんわか包む・・・!

年末の餅つきのとき、
4月から看護士として働いている姪っ子が母(弟の奥さん)、三人の姉
そしておばあちゃん(母親)にまでお給料でストールのプレゼントをしてくれました。

z37.jpg

2013年は米寿、看護士合格と我一族にとってめでたいことが多かったので、
「いつものヨモギ餅だけでなく赤いのも作ろう!」と88歳が提案、
「来年はアンコだけでなくイチゴも入れよう!」と22歳、、、

しわごわ 包容の2つの手と すべつる希望の8っつの手
丸める餅は、
程よい甘さに仕上がった老婆の丹波大納言(あんこ)だけでなく、
丹波娘のほんわぁ~か優しい心使いのテイストを包みこんで
丸ぁるく丸ぁあ~るく仕上がりました。

ケーキ用食紅も役目を果たしたし、勿論、僕の柚子シフォンも登場しましたよ!

z16.jpg

“してもらう”喜びから “してあげる”喜びへ・・・
年を重ねれば育んでいくもんやけど(最近はそうでもないか?)、
姪っ子の早い得とくえらいなぁ・・・嬉しいなぁ・・・

僕も年末、友人、近所、親戚とケーキばら撒きサンタになって・・・
やっと “してあげる”喜びから “もらってもらえる”喜びに・・・

でもまだまだ。。。!!
“喜ぶための” から脱して、『借無上道』無償の愛までは・・・
川の石のごとく、上流から下流へ河口まで、だんだん 丸ぁあく丸ぁあ~るなって

まぁ生きてるうちにそんな境地に達してみたいもんやねぇ・・・


ばんだぁ~~~い!

昨日、知り合い方のビルの屋上に看板を付けに行ってきました。
3.5m X 2m と 3,5m X 0.8m くらいの看板です。
「あんたは何でも器用にしやはるから・・・」と依頼されたのですが、
「いつも世話になってるし、儲けてもらわななぁ・・・」って言われるんですが、
最初は気乗りしなかったんですが、「看板倒して入れ替えるだけやん・・・」
まぁ好意で言ってくださってるので、ともかく引き受けたけました。

一ヶ月ほど経って忘れた頃に、「看板できたし、土曜日いけるか?」
さぁ~て どうするかです!一人ではできないし・・・
まずは土建屋の友人に“シノ(工具)”を借りてきて、、、
友人の大工が年明けから忙しいけど年内は・・・って言ってたなぁ。。。

大工の友人とロープで看板引き上げ、既存の看板解体し、
新しい看板を鋼管に取り付け屋上いっぱいいっぱいに設置!特殊な仕事!
昼から半日仕事、割りのいいアルバイトではあったんやけど・・・
まぁまぁまぁ この大工の友達に来てもらってて良かったぁ!!
僕と手伝い一人と知り合いの方やったら・・・あぁ恐ろしっ。。。
u29.jpg
U29a.jpg


今日は2年がかりでやっと給湯器を設置!
ばんだ~~い! ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ 

壊れたガス給湯器を石油給湯器に変えようと
2年前ヤフオクで落としたのを和歌山まで取りに行き、
保管していた給湯器を今夏、配管設置したのですが、
どうもジャンク品やったようで・・・いろいろあれこれやってみたんですが・・・

電気屋の友人曰く、その症状は減圧弁が壊れてるからもうダメや!
使えるのはタンクのみ・・・ (/□≦、)エーン!!

仕方なく、別の給湯器をヤフオクで安く落としたら、
友人曰く、この機種には安全弁と減圧弁が付いてなくて外付け別に必要とのこと。

友人に安全弁と減圧弁と銅管部のはんだ付けを世話になって、アドバイスを受けて、
再配管再設置、凍結防止施工も完璧! 
リモコン付けて、タンクと結合、灯油を入れてエアー抜き,スイッチィ ON!
♪♪ するとどうでしょう ?! (ビフォー アフター風に)
あの出なかったお湯の蛇口から熱ぅ~いお湯が出るではありませんか!

もうこれで、寒い冬来客の後、洗い物を持って母屋まで行くこともありません。
お客様にお風呂にも入ってもらえます。
広いスペースでケーキ作りを存分に楽しめるのです。。。! ♪♪

u29b.jpg



僕のライブ喫茶に来てくれていた人たち!どぉ~いつも こぉ~いつも ?!
用がない限りぃ
説明することもなく「頼むわ!」 何も聞かず「判った。任しといて!」

僕は彼らのことを“情友”と呼ぶんです!

情友たちもさまざまいろいろ
いつも会う人、ときどき会う人、年一回会う人、接し方も話題も個々によっていろいろ

でもいつも僕はこの人はこうしたら喜ぶやろなぁ
あの人はどうしたら喜ぶんやろか?って考えてる。。。
そして考えながら、笑顔でにたついてる自分が好き! ナルシスト?やから・・・ね。

ほんとうほんとうにGEDOやって良かった!
GEDOバンダァ~イ!  情友万代ァ~イ!
そしてお金に縁の無い僕の人生 ばんだぁ~~~い!!
 

なぁ~んでぇ~ こうなるぅん~~!

今年の年頭の初感のひとつに畑の横の草ぼうぼうの場所に果樹をいっぱ~い植えて
それを収穫し四季折々のケーキを作るっていうのがあったんです!

まずはキウイ!と思い買ったんですが、植え時を間違え6月に購入、
枯れないよう保持し、一昨日新た買ったネーブル、ポンカン、河内晩柑,温州みかん
自生していた柚子、挿し木しておいたとともに植えました。

x2a.jpg
         キウイの 雄と雌

すんません!保持していたのも、自生を見つけたのも、挿し木したのも‘88歳老婆’です。
実は、僕は企画担当、購入担当、〇〇しておいて!と言う担当でした・・・! 
ハァ~イィ・・・!

1週間前に草を刈り、穴を掘り、九度石灰を混ぜておいた土に
果樹用肥料と腐葉土と赤玉土を合わせて植えていると、

88歳が「土が足らなくなるやろう・・・」と鍬で周りの土を丁寧に寄せるんです。

掘ったとき根っこや石は取り除いたけど、掘った土はほぐれているし、
腐葉土等他の土も入れてるし・・・足らないということは・・・ 

果樹を植えていると、88歳は
籾殻やそこらへんにあった落ち葉や藁すべを土の凹んだ果樹の周りに置いたんです

うぅん・・・・・・確かに!」

x3a.jpg
            ネーブル

去年、身近にありながら半世紀以上経ってはじめて知って、
へぇ~~っ てことがあったんです!


二斗張りの精米機に30kの米1袋と5kの米を入れたんです。

そしたら88歳「そらあかんでぇ~米がこぼれるがなぁ・・・」
「えぇ~こぼれるてぇ?、
まだ容器の上まで5cmもあるし、糠(ぬか)は下に落ちていくんやし・・・?」
「米は増えていくんやでぇ・・・」
「この婆さん・・・ちょっとぅ・・・?」

実際、精米機を回してみると 確かに米は上昇してきて
厚紙で上部を上げないとこぼれてしまう状態になりました!

でぇ~~?!
精米機には30分くらいかかる循環式
2,3分でできる100円コイン精米所のような一発式?があるんです。
時間はかかるけど米が熱を持たない
循環式のほうが美味しいお米がふめるといわれています。


僕んちは循環式なので、お米が糠にまぶれながら
熱を持たないよう傷がつかないようお米とお米の間に糠ですき間
つくってふんでいくため体積が増えていくんです!

なぁ~るぅほど! そういえば上部から10cm下に赤ラインがあったなぁ・・・」

美味しくするには時間も手間もかかる!当たり前のことやなぁ・・・!

      白米にするにはお米をふむ!お米は研ぐ!洗うやないよぅ・・・ 余談
x1a.jpg
           循環式精米機




土は掘ったら減るけど、米はふんだら増える!
動く人は腹は減るけど、体力・好奇心は増える!
歳をとれば、欲は減るけど、経験は増える!

人間少々無理しても動かなあかん!
歳とともに、『してもらう感謝』から
『してあげる喜び』
にシフト
していかなあかん!



いつも思うことやけど、『体力と気力は裏表』 
どちら一方多くてもあかん!少ない方が基準となってしまう。

体力と気力とも同量に少しずつ少しずつ減らしながら、
経験と穏やかさを少しずつ少しずつ増やしながら老いていきたいもんやねぇ・・・



Appendix

プロフィール

Deep South

Author:Deep South
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

FC2拍手ランキング

FC2拍手ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR