Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://deepsouthusa.blog.fc2.com/tb.php/35-8f094689

トラックバック

コメント

[C31]

すばらしい(^〇^)

米寿おめでとうd=(^o^)=b
ケーキも
周りの方々も
息子も!!
すばらしい(^〇^)

よい人生してる♪(^-^)
素敵だな♪
あたし 小っちゃ(T_T)(笑)
  • 2013-05-09 09:48
  • Tomo
  • URL
  • 編集

[C33]

ちちゃいなんてとんでもないですよ。
2人も娘さん育ててるんやから・・・

Mam is Great ! Big Mam!  Ok?
  • 2013-05-11 16:42
  • Mussan
  • URL
  • 編集

[C34] エエ話

心温まります。。

[C35]

いつもいつも読んでくれてありがとうね!

僕も現代から過去へと フルタくんの心を読んでいきますね!
  • 2013-05-22 21:42
  • Mussan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

88年目にして初めてのバースデーソング♪・・・!

米寿を迎える母に何かを・・・
かねてより行きたがっていた丹後大宮へ行くことに!

戦時中、疎開をしていた岩谷寺というお寺へ・・・

偶然病院での付き添いで同室になったかつての生徒さんに誘われて
念願叶ってやっと訪れたのが15年前!それ以来二度目。

若い頃から何度も‘一度行きたい’っというのは聞いていたんやけど・・・
二度目になったけど・・・まぁ 息子との旅ということでお許しを。。。

今回は当時中学生で先代の住職だった方も亡くなられていて、
お供えだけして当時の小学校へ・・・
CA3I0782b1.jpg
              疎開先の岩谷寺

前調べもせず、地図も無かったし、母の記憶も曖昧で・・・
行き当たりばったりで車を走らせていると偶然、
集落から離れ周りが田んぼの旧三重小学校が見つかりました。

終戦間近の7月から10月まで、たった4ヶ月間・・・
二十歳の娘が何を考え、何ができたのか・・・
ただただ任務?を遂行するのみだったのか・・・
でも同じ歳の僕らの時よりも数段大人の行動やねぇ。。。

終戦後もすぐには帰れず帰省も順番やったらしい・・・
疎開の人々を支える地域民、帰りたいのを抑える生徒、迎えにいくのを堪える親

戦時中であろうと、敗戦後であろうと、われ先には無く、自分だけがも無く・・・
混乱無く微動だもしない、当時の人たちに敬意を表したいねぇ!

戦争という中ではあったけど、
精神的には今よりずぅ~っと熟成した大人の社会やったんかも知れないね。

今の社会、介護云々、等々
僕らくらいの歳になると、
年配の人たちに何かしてあげてるって感じになるんやろうけど、
年配の人たちから何かを学ぼうって思わないといけないんやね!

CA3I07882.jpg
              三重小学校旧跡

廃校をあとにして、
海の傍の店でちょっと高めの‘マルゴとモンコイカのお造り’を買って
(生わさびが無かったのは残念!おろし金持っていってたのに…)

車一台がやっと通れるくねくね曲がった道を登り大内峠一字観公園
昨日の雨がうそのように晴れ渡り、一字に見える天橋立はとてもとても・・・

CA3I07981.jpg
               一字観公園からの天橋立

若い介護の方に付き添われ老人ホームの6,7人が一字に並んで一字の景色を眺めて…
ここへはよく連れてこられるとか・・・
ここへ来れば老人は長~い人生に思いを馳せ、
若者はその姿を後ろから眺めリフレッシュするんやろねぇ!

ピクニックテーブルに‘お造り’‘持参のご飯’‘コーヒー’
そして‘米寿のケーキ’を並べていると、

観光のおばさんたちが「いやぁ米寿ですか、おめでとうございます」って言って、
ハッピーバースデー♪ を歌いはじめました

母にとって88年目にして初めて歌ってもらった曲やと思います。
思わぬサプライズ!で思わず口元がほころび、たいへんありがたいことでした。

CA3I07932.jpg
CA3I07781.jpg
           レアチーズ風ヨーグルトケーキ
CA3I07971.jpg
       ハッピーバースデーを歌ってくださったおばさんたち

そのあと暇ができるとよく来るという、丹後弁バリバリの老夫婦
お互いの病気を支えあいながら、息子に迷惑かけないように云々の話を…


岩滝育ちの老人が延々と天橋立周辺について説明してくださいました。

道の駅と一軒のスーパーでしか買うことができなくて
内海でしか獲れない珍しい‘金太郎イワシ’の缶詰をお土産にとのこと…


丹後弁が聞き取れにくかったけどそれらしきスーパーへ
「金太郎イワシ? たぶんこのオイルサーディンやと思います」と店の方

ほんとこの辺りの人は通りすがりの者にも人懐っこく親切!
生き物としての人間ではなく本来あるべき人間を思い出させてくれます!

CA3I08051.jpg
           ガイドをしてくださった?親切なおじさん
CA3I08111.jpg
        おじさんイチオシの金太郎イワシの缶詰

「おじさん、いい値したけど、金太郎イワシ確かに買いましたでぇ!」


そして25年ぶりに宮津の友人宅へ
1時間ほど話したあと、車に乗ろうとすると友人のご両親が…
彼の両親も去年と今年米寿だそうです。

挨拶のあと、盗まれたトラクターの話を何回もことこまかく30分…
よっぽど悔やまれたんやろう。。。!

友人は「帰らはるんやから…」と話をとめることなく、「帰るんやったら言ってよ」って目を…
優しくよしよしと老夫婦をいたわる目で

僕も「そうですか、そうですか…」とゆっくりゆっくりうなずいていました。

僕は彼の優しくいたわる目から、彼もきっと僕のゆっくりしたうなずきから・・・

それなりに歳を重ね、
それなりに分別のつくようになった自分

を感じてたんやと思う。。。

母のためのお祝いの日やったけど、僕にとっての学びの日でもあったんやねぇ。。。

白寿のお祝いができたなら、
今より身体は衰えていても、より成長した優しい自分を見せられるんやけどなぁ・・・


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://deepsouthusa.blog.fc2.com/tb.php/35-8f094689

トラックバック

コメント

[C31]

すばらしい(^〇^)

米寿おめでとうd=(^o^)=b
ケーキも
周りの方々も
息子も!!
すばらしい(^〇^)

よい人生してる♪(^-^)
素敵だな♪
あたし 小っちゃ(T_T)(笑)
  • 2013-05-09 09:48
  • Tomo
  • URL
  • 編集

[C33]

ちちゃいなんてとんでもないですよ。
2人も娘さん育ててるんやから・・・

Mam is Great ! Big Mam!  Ok?
  • 2013-05-11 16:42
  • Mussan
  • URL
  • 編集

[C34] エエ話

心温まります。。

[C35]

いつもいつも読んでくれてありがとうね!

僕も現代から過去へと フルタくんの心を読んでいきますね!
  • 2013-05-22 21:42
  • Mussan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Deep South

Author:Deep South
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

FC2拍手ランキング

FC2拍手ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。