FC2ブログ

Entries

ちょっとした思い付きがちょっとした心遣いに…!

一昨日、昼から出店申し込み等して、一段落して時計を見ると3時少し前…

そうや! ((o(^∇^)o))ヨッシャー~♪   

コーヒーをドリップで出して小さな魔法瓶に入れ、
焼きあがった冷凍ヨモギのパンを袋にいれました、

裏の畑で近所の方にいただいた小芋の種を植え終わったところの母に

「もうすぐ3時、まぁ一服しいな!桜見に行こう!明日雨やったら散るかもしれんし…」

と母を誘って、車で10分。。。近くですぐ帰ってくるからと言っても、
そこは大正生まれ ‘よそ行き’とまではいかなくても、
‘スーパーまで’というかっこうに着替えて車に乗りました。

土曜通りがかったとき、大阪へ行くときいつも通る道沿いの山桜が八分咲きでした。

今年こそゆっくりとと思いながら、毎年々々車中から眺めるだけでしたが、

今年の桜はもうすぐ米寿の母を祝って咲き誇ってくれてるかのようやったんで、
なんとか散る前にと思い出かけました。

車で10分の距離の場所やけど、そこは88年にして初めての光景でした。

パンとコーヒーを飲みながら桜を眺めること20分!
以前何処かで眺めた桜にまつわることを思いながらか?…
何を思っていたかわからないけど…
88年のうちの20分の初光景は
これからの何年何十年の光景へのスタートでもあるんやね!

CA3I07221.jpg

                  道沿いの山桜
CA3I07251.jpg


せっかくなんで、野間の大ケヤキ、一庫ダムとダムの桜と
次の新たな光景も焼き付けてもらいました。

米作り、野菜作り、漬物漬け、洋裁と今までのことは続けながら
メール、字幕韓ドラ、ユーチューブ、インターネット検索新たなことも…

腰の曲がりと反比例して
88歳は三歩進んで二歩下がりながら少しずつ少しずつ進歩していきます。


その日の日記のネタを提供できて、

ちょっと パチッ☆-(^ー'*)bオッケー♪気分になりました。

CA3I07301.jpg
                  野間の大ケヤキ

CA3I07321.jpg
               一庫ダムから見下ろす桜




四季を感じながら生活できるって幸せやねぇ・・・

音楽もメリハリは大事やし、人の感情も穏やかな中にも喜怒哀楽が必要やし・・・

僕みたいに自然いっぱいの中で野生児ぽく暮らしていなくても、

都会のアパートの一室で暮らしていたとしても、
窓から見える景色、窓ガラスに付いた水滴からでも四季を感じることができる。

決まりきった贈答やメール等ではなく、季節の節目を感じることでの、
一本の電話一枚のカード、自分の肉声自分の筆跡
十分思い遣りを表現できる。勿論こころからのやけどね・・・


知らない人に会っても欧米人なら、
‘ハ~イ’とか‘チャウ’とかフランクな感じに表現できるけど、

四季を大事にしてきた我々はフランクな感じに表現できないので
良いお天気どすなぁ~’とか‘暑さ寒さも彼岸までって言いまっさかいに…’
とまず気候季節からはいっていくんやねぇ。。。

季節を感じられなくなった人が無口になってしまうんかもね・・・

身体全体で季節を感じ、の物を食し、紅葉、新緑を目で
紅葉が散り寒さが増す晩秋頃にしさを感じ、
芽が息吹き新緑が増す頃にを感じる。

山と空を分ける境界線一つをとっても、山端と山際に分けてきた我々、
微妙なちがいを大事にすることによって‘わび’‘さび’‘いき’’すい’が生まれ、
それを感じながら尊敬語、謙譲語をも使い、
世界にもない女言葉と男言葉を使い分ける。 

そんなボキャブラリー豊かな本来の我々
を生み出したのは四季の豊かさやったんやろうねぇ。。。

ちょっと飛躍しすぎかもしれないけど、
四季を感じられにくい若いうちは部屋に閉じこもったり、
コミニュケーション障害になったりするんやろうねぇ・・・

歳を重ねても四季を感じられない者は‘何々された’とか言う
自分を起因とする発想にしか立てず、
横に立って自分自身を見られないから相手を思い遣れないんやろねぇ・・・


四季を感じにくい井の中で育った蛙は本来あるべき大海を知らないんやねぇ…
大海を知らない親から育ったんやからしかたがないかぁ…
まずは親蛙が大海にでて四季を感じてくることが必要なんかなぁ…

今年の桜は僕の能書き一服の清涼剤になりました!
              

                                       ぺこりん♪♪
 m( ̄<ス> ̄)m m( ̄<マ> ̄)m m( ̄<ン> ̄)m


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://deepsouthusa.blog.fc2.com/tb.php/33-c2646e07

トラックバック

コメント

[C26]

綺麗な桜に
お母さん♪
自然も四季も有りがたいね(*^^*)
でも 人をみながら言葉を使い分ける小さな国~
難しいね^_^;

海外のよにヽ(*´▽)ノ♪
って感じる事は 多々あるわ( ;∀;)

何でも挑戦して
頑張るお母さんがいるから
貴方がいるんだわ♪(^-^)

素敵な親子♪
パンにコーヒーでお花見なんて
お洒落だぁ(〃^ー^〃)
形にとらわれないところ
お洒落な発想は
すばらしい(o^-^o)


  • 2013-04-04 11:07
  • Tomo
  • URL
  • 編集

[C27]

いつもありがとうね!
来年のドームにはヨモギパン焼いていくね。
これからヨモギ摘んで灰汁抜きして冷凍にしておきますね!
食べてね。。。
  • 2013-04-04 23:26
  • Mussan
  • URL
  • 編集

[C28] 愛やね

心温まるBlog、毎回拝読させていただいてます。
ムッさんは愛に溢れtた孝行息子やわ。

こちら、やっと、少し落ち着きました。
新しいMade in KyotoのBand、そろそろ活動開始します。
Liveは7月からの予定です。
またお知らせさせて下さいね。
それでは~!

[C29] 僕のブログは一過性、フルタくんの曲は永遠!

僕にとっては、
‘あの日のままに ♪ ’ 'プレシャス ナイト ♪ ’
の詩が30年以上経った今も一番なんやけどなぁ・・・!

LIVE楽しみにしてますね!できれば火水木でね・・・
  • 2013-04-16 22:09
  • Mussan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Deep South

Author:Deep South
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

FC2拍手ランキング

FC2拍手ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR