FC2ブログ

Entries

真心たくさんいただきました!

年末、年始いろいろな真心をいただきました。

弟夫婦が年老いた母親が少しでも楽になるようにと、おせち料理のセットを送ってくれました。

この家に来て67年目にして始めて‘お煮しめ’を作らずにすんだとのことです。

例年の田舎風の‘お煮しめ’と違って色鮮やかなお重の料理もさることながら、

お重の中に30年間重ねられた弟夫婦の真心を母と共にいただきました。

弟曰く「この年になると、与えてもらうより与えるほうが嬉しい」とのことですが…

愚兄はまだまだ…「十二単衣のおせちっていけるかなぁ…」

母親の顔を思い浮かべながら、まぁ当面、愚兄賢弟でいいかぁ~

CA3I06421a.jpg



年末、親戚の方から蟹を送っていただきました。

「実家へ帰ったとき、美味しそうな蟹売ってたんでおばちゃん(母親)に食べてもらおうと思って・・・」

母子4人(子供30代)暮らし。事情があって家族四人の慎ましい生活。でも明るくってGood!
この方々にとってかなり重い負担・・・

受け取る母も僕も、蟹の何十倍もの重さの真心と共に受け取りました!

思いがけない年末の贈り物だったんで、

30日についた餅にあんを入れ、まぁ~るくまぁ~るく丸めて送りました。

これが本当のお歳暮‘真心のキャッチボール’かも知れないね。。。

大晦日、早速の電話「杵でついたヨモギあん餅なんて久しぶりやわぁ...
正月待たずに食べてますぅ!おばちゃんおおきにぃ。。。」と弾んだ声。

CA3I06581a.jpg




例年どうりお歳暮を… そのお返しを…
良かったらどうぞぅ… 感謝です!、ありがとうございます。

良くある当たり前のことなんやけど・・・
(最近はたまに若者等、適応障害、コミニュケーション障害の人…)

まぁ、しないよりしたほうが良いし、言わないより言ったほうが良いことやし、
たいへん大事なことやけど・・・

勿論キャッチボールが第一歩!

キャッチボールを始めなければ何も始まらへんのやけど、
そのボールがどれだけの真心というオブラートで包んでいるかなんやろねぇ…

そして、そのオブラートが見えるか見えないか・・・
見せかけのオブラートはすぐ破れるし・・・

真心を感じて真心で対応すれば、きっと通じるんやね。。。
でも僕もそうなんやけど、時々誰でも出てくる‘いい加減な対応’注意しなければあかんねぇ!

人のことは言えへん言えへん、人の振り見て・・・



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://deepsouthusa.blog.fc2.com/tb.php/25-490dfe57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Deep South

Author:Deep South
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

FC2拍手ランキング

FC2拍手ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR